GUESTS

  • 上杉 隆

    上杉 隆 :株式会社NOBORDER NEWS TOKYO 代表 「NEWS OPED」プロデューサー

    上杉隆(うえすぎたかし)1968年福岡県生まれ、東京都育ち。富士屋ホテルで接客業のイロハを学び、NHK報道局にて国内メディアに触れ、鳩山邦夫衆議院議員の公設秘書等として政界に関わり、ニューヨークタイムズ東京支局にて国際基準のジャーナリズムを学び、2002年フリーランスのジャーナリストとして独立する。

  • 蟹瀬 誠一

    蟹瀬 誠一 :国際ジャーナリスト

    米AP通信社記者、仏AFP通信社記者、米『TIME』誌特派員を経て、91年にTBS『報道特集』キャスターとして日本のテレビ報道界に転身。文化放送「蟹瀬誠一、ネクスト」のパーソナリティ、『経済討論バトル頂上決戦』 (朝日ニュースター)『賢者の選択』(BS朝日)などのキャスターを務め、カンボジアに小学校を建設するボランティア活動や環境NPO理事としても活躍。2004年から明治大学文学部教授、2008年から同大学国際日本学部長を務める。 現在は、同大学国際日本学部教授。

  • 倉持 麟太郎

    倉持 麟太郎 :弁護士

    倉持林太郎(くらもちりんたろう)1983年、東京生まれ。慶応義塾大学法学部卒業、中央大学法科大学院修了。2012年弁護士登録(第二東京弁護士会)。弁護士法人Next代表弁護士。ベンチャー支援、一般企業法務、「働き方」等について専門的に取り扱うも、東京MX「モーニングクロス」レギュラーコメンテーター、衆議院平和安全法制特別委員会公聴会で参考人として意見陳述(2015年),World Forum for Democracyにspeakerとして参加(2015),慶應義塾大学法科大学院非常勤講師(憲法、2014~2017)等、企業法務実務の傍ら、憲法理論の実務的実践や政策形成過程への法律実務家の積極的関与について研究。共著に『2015年安保~国会の内と外で~』(岩波書店、2015)、『時代の正体2』(現代思潮新社、2016)、『ゴー宣憲法道場』(毎日新聞出版、2018)。

  • タケ 小山
  • 玉木 正之

    玉木 正之 :NOBORDERスポーツ編集長・主筆

    玉木正之(たまきまさゆき)1952年生まれ。スポーツ評論家。桐蔭横浜大学&静岡文化芸術大学&石巻専修大学客員教授。立教大学大学院&筑波大学非常勤講師。
    著書に『スポーツとは何か』(講談社)『スポーツ解体新書』(NHK出版)『彼らの奇蹟 傑作スポーツアンソロジー』(新潮社)など。

  • 手塚 マキ

    手塚 マキ :歌舞伎町振興組合理事 Smappa!Group会長

    歌舞伎町振興組合執行役員 常任理事 Smappa!Group会長 著書 『自分をあきらめるにはまだ早い』 『「ありがとう」を言いたくてお母さんへのラフレター』 ディスカバー社 新宿・歌舞伎町でホストクラブやバー、美容室などを十数軒を経営する

  • 町田 彩夏

    町田 彩夏 :政治アイドル

    高校在学時には『女子高校生未来会議』の発起人として議員会館でのイベントを実施。現在は慶應義塾大学法学部政治学科に所属。