ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

ゴーン被告今夜会見 クーデター説主張へ

逮捕以来、初めての会見です。日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告は、日本時間のきょう午後10時から、逃亡先のレバノンで記者会見します。ゴーン被告が18年11月に逮捕された後、記者会見するのは初めてで、改めて潔白を主張するものとみられています。ゴーン被告は、アメリカのテレビ局「フォックス・ビジネス」の取材に対し、事件について「私を引きずり下ろすためのクーデターだったという証拠がある」と語り、記者会見では、日産や日本政府関係者の実名を公表するとしています。ゴーン被告は、役員報酬を隠した金融商品取引法違反などの罪で起訴されましたが、保釈中だった昨年12月下旬、関西空港からプライベートジェットで無断で出国し、レバノンに入りました。

Category

  • 会員登録
  • メールマガジン購読

*動画視聴には有料会員登録が必要です。