ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

両陛下 即位パレード 沿道に11万9000人

秋晴れの中、祝福を受けられました。
天皇陛下の即位に伴うパレード「祝賀御列の儀」がおととい、東京の都心で行われました。国事行為として行われる「即位の礼」の5つの儀式が、すべて終了したことになります。パレードのコースとなった皇居から赤坂御所までの沿道には、およそ11万9000人が集まりました。天皇陛下は、燕尾服姿に勲章、皇后さまは白のロングドレスにティアラと勲章を着けた姿で、オープンカーに乗り、集まった人々に、笑顔で手を振って応えられました。パレードは当初、即位礼正殿の儀と同じ10月22日に行われる予定でしたが、台風被害の影響で延期されていました。この後、14日と15日には、宮中祭祀である大嘗祭の中核行事「大嘗宮の儀」が予定されていますが、国事行為ではなく皇室行事として行われます。

(AIニューズ®編集部)

Category

  • 会員登録
  • メールマガジン購読

*動画視聴には有料会員登録が必要です。