ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

メイガス氏 マジック披露 自身の思い出語る

マジックへの思いを語りました。
16日のニューズ・オプエドにマジシャンのメイガスさんが出演しました。メイガスさんはマジックを販売するビジネスについて「今、多くのマジシャンは、マジックの上演権を売買している。マジックの機材を購入すると、その価格の20から25%が発案者に支払われる仕組みになっている。最近ではメディアで上演する場合、発案者の許可が必要なケースも増えている」と述べました。メイガスさんは、今後の活動について、「ラスベガスなどでは、大掛かりな設備を備えたマジック専用のステージを使い大規模なイリュージョンを上演する。私はそういったマジックショーを、質を落とさずに日本の各地で開催することができるツアーの仕組みを作りたい。私は函館出身であるが、子供の頃、マジックを直に見ることはできなかった。そういったマジックを見たことがない方々に、質の高いマジックショーを届けたい」と語りました。

(AIニューズ®編集部)

Category

  • 会員登録
  • メールマガジン購読

*動画視聴には有料会員登録が必要です。