ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

上杉氏 国連総会と日本の外交姿勢を語る

国連総会と日本の外交姿勢を語りました
2日のニューズ・オプエドにノーボーダー社主の上杉隆さんと元毎日新聞政治部編集委員の平林壮郎さんが出演しました。上杉さんは安倍総理が国連総会で行った演説について「安倍さんの演説は誰も聞いていない。既に日本の国力は以前に比べて大きく低下している。世界のパワーバランスの中で日本が占める地位を客観的に捉え、実態に合わせた対応を取るべきだ。」と述べました。これに対して平林さんは「まったく同感だ。外務省は国連において、大国主義のもとで常任理事国へ入ることを目的に活動してきた。しかしそんなことをできるわけがない。 今の日本に何ができるのかを見極め、冷静に行動するべきだ」と語りました。

(AIニューズ®編集部)

Category

  • 会員登録
  • メールマガジン購読

*動画視聴には有料会員登録が必要です。