ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

ぜんじろう氏 意見発信やユーモアに主張

スタンダップコメディとユーモアについて語りました
1日のニューズ・オプエドにスタンダップコメディアンのぜんじろうさんが出演しました。ぜんじろうさんは日本でスタンダップコメディが根付かない理由として「スタンダップコメディは、「私はこう思う」と、自分の価値観を話すことから始める。しかし日本の縦社会の文化の中では、自分の意見を自由に発言することは許されない。お笑い芸人を社会的に低く扱う風潮も影響している。このため政治や社会を笑いにすることができない」と述べました。また、ユーモアの大切さについて「アメリカではトランプ大統領ですらジョークで笑いを取る。ユーモアとは人間の英知であり、コミュニケーションに必要な潤滑油である。そしてこれは日本の政治家にこそ必要なものだ」と語りました。

(AIニューズ®編集部)

Category

  • 会員登録
  • メールマガジン購読

*動画視聴には有料会員登録が必要です。