ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

JASRAC 結婚式に「包括使用料」導入へ

新たな料金の発生はないようです。
JASRAC=日本音楽著作権協会は先ごろ、結婚式の進行のために合わせて使う音楽の録音や、式のもようを記録したビデオについて、新たに「包括使用料」を導入するため、近く実証実験を始めると発表しました。ネット上では、新たな料金の導入ではないかとして、波紋が広がっています。JASRACによると、現在もブライダル用コンテンツを制作する業者に対し、進行用の音楽などについて、使用料の支払いを求めています。しかし曲数に応じて金額が決まるため、予算が立てにくいなどの不満の声が上がっていました。これに対して「包括使用料」は結婚式1回あたりで録音は5000円、ビデオは1万円など、あらかじめ決まっています。実証実験は、金額の適切さなどを確かめるため、今年10月1日から1年間かけ、行われる予定で、現在、実験に参加する業者の募集が行われています。
(AIニューズ®)

Category

  • 会員登録
  • メールマガジン購読

*動画視聴には有料会員登録が必要です。