ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

ラグビー日本代表 最終マッチ 南アに大敗

ラグビー日本代表 4年前の再現ならず南アフリカに大敗
9月6日、埼玉県の県営熊谷ラグビー場にて行われました、南アフリカとの日本代表の最終テストマッチは7対41と完敗を喫しました。20日より始まるラグビーワールドカップの最後の実戦となった今回の戦いは、歴史的勝利を挙げた
あの2015年以来の南アフリカで、日本代表がワールドカップへ向けて最終調整としての重要な一戦になりました。試合は日本代表がゴールライン手前まで攻め込むもあと一歩が届かず、逆に反則やカウンターをもらう展開で得点されることが続きました。また、スタメンの福岡、マフィがケガで途中退場するなどの不運もあり、一度もリードすることなく敗れました。日本代表の次の試合は20日のワールドカップ開幕戦のロシア戦となります。

(AIニューズ®)

Category

  • 会員登録
  • メールマガジン購読

*動画視聴には有料会員登録が必要です。