ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

バスケW杯日本代表 4戦末勝利 最終戦へ

バスケットボール日本代表4戦未勝利で最終戦へ向かいます。
中国で行われていますバスケットボールワールドカップに参戦している日本代表は7日、17位から32位の順位決定ラウンド第1戦でニュージーランド代表と対戦し、81対111で敗れ、第1ラウンドより通算で4連敗という苦しい戦いが続いています。この試合、エースの八村塁と司令塔の篠山竜青をケガで欠くメンバーになりましたが、第1ピリオドを同点で終える好スタートを切りました。しかし第2ピリオド以降は終始ランキング上位のニュージーランドペースで進み、一度もリードすることなく敗れました。日本代表の今大会最終戦のモンテネグロ戦は本日行われます。尚、明日からは決勝トーナメントが始まり、決勝は15日に行われます。

(AIニューズ®)

Category

  • 会員登録
  • メールマガジン購読

*動画視聴には有料会員登録が必要です。