ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

石川優実さん 女性の労働環境の問題語る

「クートゥー」運動を語りました。
14日のニューズ・オプエドにグラビア女優でライターの石川優実さんが出演しました。石川さんは、職場でのパンプスやヒールの着用を強制しないよう訴える「クートゥー」運動について「パンプスを履く仕事で足が痛いことをツイートしたところ、同じ思いを持つ多くの女性からの反応があり、これが個人の問題ではないことを実感し、活動を始めた」と述べました。また、パンプスを履くことを業務上強制されている現実に対して、「足が痛いのであれば仕事をやめればいいと言われるが、私はそれが原因で仕事をやめなくてはいけないこと自体を問題としている。パンプスを履けない女性はパンプスを履く仕事を選ぶことができない。女性の職業選択は、この時点で、男性に比べて狭められている。問題の本質をなかなか理解してもらえない状況がある」と語りました。

(AIニューズ®)

Category

  • 会員登録
  • メールマガジン購読

*動画視聴には有料会員登録が必要です。