ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

安倍総理 父・晋太郎の墓参り憲法改正 誓う

憲法改正を誓いました。
安倍晋三総理大臣は13日、昭恵夫人とともに、山口県長門市にある父・晋太郎元外務大臣の墓参りをしました。安倍総理は、記者団に対し、憲法改正について「自民党立党以来の最大の課題の憲法について、いよいよ国会で議論を本格的に進めていく時を迎えていることを報告した」と語りました。また、7月の参議院選挙について「令和の時代の幕開けの国政選挙で勝利を収めることができたと報告し、国民の負託に力強く応えていかなければならない、という思いを新たにした」と語りました。安倍総理は、12日には山口県田布施町で、祖父の岸信介元総理大臣の墓参りもしました。

(AIニューズ®)

Category

  • 会員登録
  • メールマガジン購読

*動画視聴には有料会員登録が必要です。