ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

韓国 日本の半導体素材の輸出規制に反発

輸出規制を強化しました。
日本政府が韓国に対し、半導体製造などに欠かせない化学製品の輸出規制強化を決めたことを受け、韓国のホン・ナムギ副首相は4日、「撤回しなければ、WTO=世界貿易機関への提訴を含めた相応の措置をとる」と対抗策を打ち出す考えを表明しました。規制強化の対象となった3品目は、日本のメーカーが世界シェアの7割から9割を占めており、韓国の半導体メーカーが別の調達先を確保するのは困難な状況です。今回の対応は、徴用工の問題をめぐる韓国政府への対抗措置とみられ、韓国経済にとって大きな痛手となる可能性がある一方、韓国の半導体メーカーと取引がある日本企業にも影響が広がるおそれがあります。

(AIニューズ®)

Category

  • 会員登録
  • メールマガジン購読

*動画視聴には有料会員登録が必要です。