ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

仕事と人生が輝く ココ・シャネルを語る

ココ・シャネルを語りました。
11日のニューズ・オプエドに映画プロデューサーでシネマエッセイストの高野てるみさんが出演しました。野さんは「ココ・シャネルは、女性が不自由な服を着せられていることに怒り、働く女性のための革新的な服をデザインした。彼女の言葉には、生涯を通して貫いた思いが綴られている。そしてその言葉は今の時代にこそ本当に響くものがある」と語りました。いっぽう原野城治解説委員は「ウエストを締め付
けるコルセットから女性を解放したココ・シャネルは、一時引退し、スイスへ移住したが、ディオールが再びコルセットを流行させたことに怒り、71歳の時にパリへ戻って仕事を再開した。彼女は常に女性の自由、女性の解放を徹底して追求した人だった」と述べました。

(AIニューズ®)

Category

  • 会員登録
  • メールマガジン購読

*動画視聴には有料会員登録が必要です。