ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

全仏オープン女子 大坂なおみ 3回戦敗退

16強入りを逃しました。
テニスの4大大会第2戦、全仏オープン第7日は1日、パリのローランギャロスで行われ、女子シングルス3回戦で、世界ランキング1位の大坂なおみが敗れ、大会初の16強入りを逃しました。大坂は、第1シードで世界ランキング42位のカテリナ・シニアコバと対戦し、4対6、2対6でストレート負けし、去
年の全米オープン、今年の全豪オープンに続くグランドスラム3連覇はなりませんでした。大坂の世界ランキングは、ほかの選手の結果から、大会後も1位にとどまることが確定しています。また男子テニス、全仏オープン4回戦地元、フランスの選手と対戦した錦織圭は、セットカウント2対1とリードしたまま日没で持ち越しとなっています。 

(AIニューズ®)

Category

  • 会員登録
  • メールマガジン購読

*動画視聴には有料会員登録が必要です。