ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

イラン大統領 核合意履行 一部停止を表明

一部停止を宣言しました。
8日、イランのロウハニ大統領は、国営テレビを通じて演説し、昨年5月にアメリカが核合意から離脱したことへの報復措置として、核合意の一部の義務に従わないことを表明しました。ロウハニ大統領は、核合意にとどまる姿勢を示す一方で、核開発に関わる活動を段階的に強化する構えをみせており、制限値を超えた濃縮ウランの貯蔵や、ウラン濃縮率の上限撤廃を警告しています。経済の悪化が続くイランは、ヨーロッパ各国に対し、アメリカの経済制裁からイランの国益を守る措置を強く求めています。

(AIニューズ®)

Category

  • 会員登録
  • メールマガジン購読

*動画視聴には有料会員登録が必要です。