ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

削除された宮崎・早野論文 国の思惑に迫る

宮崎早野論文を語りました。
7日のニューズオプエドに映画監督のヤン・カワモトさんが出演しました。福島第一原発事故による放射線被ばくに関して、国が資料としていた東京大学・早野龍五教授の論文に不正があることを追及しているカワモトさんは「国の基準よりも4倍高くても大丈夫というのがこの論文で、早く住民に戻って欲しい国の思惑に沿う内容なので重宝されてきた」と指摘しました。

(AIニューズ)



Category

  • 会員登録
  • メールマガジン購読

*動画視聴には有料会員登録が必要です。