ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

【米朝首脳会談】歴史的な会談が実現

歴史的な会談が実現しました。

史上初となる米朝首脳会談が日本時間の今日午前10時過ぎからシンガポール・セントーサ島のカペラホテルで行われました。

初めて対面したトランプ大統領とキム・ジョンウン委員長はしっかりと握手を交わすと、その後は両者ともに笑みを見せるなど和やかな雰囲気で会談が始まりました。

会談の冒頭、トランプ氏は「我々は素晴らしい関係を築けると思う」と語り、キム委員長は「ここまで来るのは簡単ではなかったが旧来の障害を乗り越えてようやくこの日を迎えることができた」と述べました。

会談は両首脳だけで通訳を交えて行われ、その後、両国関係者が参加しての拡大会談とランチミーティングが開かれました。

 現地で取材を続けるNOBORDER取材班は「米朝政府関係者のみならず、世界中から集まった三千人を超えるメディアにも興奮が伝播し、市民にもその空気が広がっている」と歴史的な一日の様子を伝えています。

また、現地時間、午後1時41分、両首脳は、合意文書に署名しました。

 詳細はこのあとの現地リポートでお届けします。

NOBORDER

Category

  • 会員登録
  • メールマガジン購読

*動画視聴には有料会員登録が必要です。