ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

【民進党】笠浩史衆院議員、後藤祐一衆院議員が離党届提出

民進党の笠浩史衆院議員と後藤祐一衆院議員がきょう(15日)、党本部で大島敦幹事長に離党届を提出しました。 13日に離党届を出した鈴木義弘衆院議員も含めて3人は、すでに離党した細野豪志元環境大臣に近く、 小池百合子都知事側近の若狭勝衆院議員らと進める新党構想に参画するとみられます。 民進党の前原誠司代表は、このほかに離党を検討している岸本周平氏と福島伸享氏について、週内に決着を図るよう大島幹事長に指示したことを明らかにしました。
NOBORDER/POWER NEWS

Category

  • 会員登録
  • メールマガジン購読

*動画視聴には有料会員登録が必要です。