ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

橋下大阪市長「大飯原発再稼働容認」の意外なショック(森功)

限定的とはいえ、野田首相が進める福井県大飯原発の再稼働を容認した橋下徹大阪市長。伊丹空港の廃止や旧WTCへの大阪府庁移転など、これまでいろいろぶち上げては立ち消えになってきた〝政策〟の中でも、当人にとってこの原発問題はけっこう大きな打撃になっているように思えてなりません。

なぜ再稼働を容認したのか。つまるところ当初の見込み違いというほかありませんが、その詳細な説明がないまま。こういうケースで納得いく説明がないのはいつも通りです。が、今までの橋下さんだといち早く次の政策を打ち出し、府民を煙に巻いてきました。もはやネタが尽きたのか、それとも原発問題に国民の関心が高いため、身動きできないのでしょうか。

Category

  • 会員登録
  • メールマガジン購読

*動画視聴には有料会員登録が必要です。