ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

上杉隆の「ニッポンの問題点」 【問題の本質】五輪疑惑が消えていく理由(予言)

2020東京オリンピック組織委員会理事へのスポンサーからのキックバック疑惑が発覚したのは7月のことだ。長年、疑惑の本丸とみられてきた元電通 ・元五輪理事の高橋治之氏の自宅や電通本社に東京地検特捜部の捜査が入ったのだ。 これで、日本のスポーツ界の未来も明るくなるのか?利権まみれの広告代理店ビジネスにも終止符が打たれるのだろうか?腐敗しきった五輪ビジネスはいよいよ終焉を迎えるのだろうか? 残念ながら、その可能性は低い。なぜか。それは疑惑の本質が、五輪にも、スポーツにも、電通にもないからだ。理由を説明しよう。
  • 会員登録
  • にいがた経済新聞