ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

【読むオプエド】「福島第一原発事故 避難区域の人々の10年」

24日の「ニューズ・オプエド(R)」では、フォトジャーナリストの豊田直 巳(とよだ・なおみ)さんに【特集:福島第一原発事故 避難区域の人々の 10年】と題しお話を伺いました。 豊田さんは、東京電力福島第一原子力発電所の事故で避難した福島県飯館村 (いいだてむら)の人々のうち、避難指示の解除とともに、ふるさとに戻る 決断をした、元酪農家らの生活を記録したドキュメンタリー映画「サマシ ョール・遺言・第6章」を昨年、制作しました。豊田さんによると、飯館村 のほか浪江町(なみえまち)、二葉町(ふたばまち)など避難指示が解除さ れた地域では、元の住民がどのぐらい戻っているのか、行政は発表していま せん。
  • 会員登録
  • メールマガジン購読