ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

【読むオプエド】「談四楼が斬る、東京五輪と政治」

17日の「ニューズ・オプエド(R)」では、落語家で作家の立川談四楼(たて かわ・だんしろう)さんをお迎えし【特集:談四楼が斬る、東京五輪と政治】 と題してお話を伺いました。 女性蔑視発言の責任を取って辞任した、東京オリンピック・パラリンピック組 織委員会の森喜朗(よしろう)前会長は、話の巧みさで知られています。立川 さんによると、森会長は、交流があった漫才コンビの青空千夜・一夜(あおぞ ら・せんや、いちや)から話術の大切さ学んだそうです。
  • 会員登録
  • メールマガジン購読