ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

【読むオプエド】「今、うんちについて語ろう」

3日の「ニューズ・オプエド(R)」ではジャーナリスト 神舘和典(こうだ て・かずのり)さんをお迎えし【特集:今、うんちについて語ろう】と題して お話を伺いました。神舘さんは、先月「うんちの行方」を出版し、排泄物がそ のごどのように処理されるのかを、詳しく紹介しました。 神舘さんによると、排泄物は、ポンプの力と重力で排水管の中を運ばれ、処理 場に入ります。そこでは「最初沈殿池」でゴミなどを沈めた後、反応タンクで ミドリムシなど微生物の力で、有機物の分解が行われます。
  • 会員登録
  • メールマガジン購読