ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

【読むオプエド】「幕を開けたバイデン政権」

26日の「ニューズ・オプエド(R)」ではNOBORDER NEWS TOKYO 編集主幹で明 治大学名誉教授の蟹瀬誠一(かにせ・せいいち)さんをお招きし【特集:幕を 開けたバイデン政権】と題してお話を伺いました。特集を前に、本日のもう1 人のゲスト、安楽死制度を考える会代表の佐野秀光(さの・みつひで)さんに 「安楽死」と「尊厳死」の違いを伺いました。 蟹瀬さんは「女性や黒人、ヒスパニック、アジア系、LGBTらの閣僚を配置 した。トランプ政権との対比を見せたいというところだろう」と述べました。 そして、共和党との対立が予想されるポストには、きちんと実力派を当ててい るそうです。蟹瀬さんは「面白みには欠けるが、バランスがいい人事だ。 オバマ政権の経験者や、長年の側近を充てている」と評価しました。
  • 会員登録
  • メールマガジン購読