ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

ダイヤモンドの輝きとその裏側(5)

「それは昔の話です」 前出の下山は、こう反論する。「現在はそのようなビジネスはしておりません。サイトホルダーのみなさまには事前に担当者がきちんと要望を聞いて、なるべくそれに沿うように原石を揃えております。ただし、ダイヤモンドは〈地球の産物〉ですから、必ずしもみなさまの求めている原石がそのままあるわけではありません。しかも、私たちの会社の理念として産地国を守ってあげるという考え方があります。裕福な国の購入者たちが、『あれが欲しい、これが欲しい』という希望だけでピックアップしたら石が偏ってしまい、需要の少ない石が残ってしまいます。マーケティングが徹底されていない過去においては、抱き合わせで売るという手段が取られていたこともありました。それが産地国を守る唯一の方法だったのです。デビアス・グループは一貫してアフリカに恩返しをしたいという理念を持っているのです」銀座の高級ブランド店のマネージャーは、デビアスの市場支配の現状をこう見ている。
  • 会員登録
  • メールマガジン購読

*動画視聴には有料会員登録が必要です。