ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

【読むオプエド】「戦後のジャーナリズム史を読み解く」

23日の「ニューズ・オプエド(R)」ではジャーナリスト・メディア評論家  柴山哲也(しばやま・てつや)さんをお招きし【特集:戦後のジャーナリズム 史を読み解く】と題してお話を伺いました。 柴山さんは、記者として25年間、朝日新聞で勤務した後、ハワイにあるシンク タンクイースト・ウエスト・センターに留学し、日本のメディアについて研究 を始めました。まもなく、ハーバード大学の日本政治学者、スーザーン・フ ァーの「日本のメディアはトリック・スターだ」との指摘に大きな衝撃を受け ました。トリック・スターとは、大道芸人のようなもので、虚偽と事実をない まぜにして語る者を指すそうです。
  • 会員登録
  • メールマガジン購読