ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

【読むオプエド】「新人市議会議員奮戦記」

6日の「ニューズ・オプエド(R)」では埼玉県上尾市議会議員の海老原直矢 さんをお招きし、市政と議員活動についてお話を伺いました。 海老原さんは「現在、上尾市は22万人の市民に対して30人の市議会議員がいる。 市議会議員選挙が11月24日から始まるが、候補者はこれまでより多い46人ほど になる予定だ。若い候補者も多いが、これは2年前にゴミ焼却場入札に絡む汚 職で市長と議長が逮捕されたことも影響しているものと思われる。事件があっ たにもかかわらず、今回の選挙でも現職議員に引退する人は少なく、結果的に 候補者が増えた」と述べました。
  • 会員登録
  • メールマガジン購読

*動画視聴には有料会員登録が必要です。