ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

【読むオプエド】「あいちトリエンナーレ・表現の不自由展/高校野球・大船渡高校の監督采配」

6日の「ニューズ・オプエド(R)」では写真家の初沢亜利さんをお招きし、 お話を伺いました。 初沢さんは、8月3日に中止が発表された、あいちトリエンナーレ・表現の不 自由展について「私はこの展示を最終日に見たが、少しバランスを欠いた展示 であると感じた。あいちトリエンナーレの芸術監督である津田大介さんは、反 戦や人権について深い問題意識を持っている人ではあるが、同様のケースでも これまでであれば両論を併記するかたちをとるなど、バランスをとる人であっ た。この展示に関してはずいぶん思い切ったなという印象だ。
  • 会員登録
  • メールマガジン購読

*動画視聴には有料会員登録が必要です。