ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

【読むオプエド】「食品ロス問題 いま必要な視点」

5日の「ニューズ・オプエド(R)」では食品ロス問題ジャーナリストの井出留 美さんをお招きし、食品ロス問題の今についてお話を伺いました。 井出さんは冒頭で「多くの方が食品ロスは企業の問題だと思っているが、実際 はほぼ半分45パーセントが食べ残し、作りすぎなどによって家庭から排出され たものである。またコンビニやスーパーマーケットの売れ残りや飲食店の食べ 残しは事業系一般廃棄物として、家庭ごみと一緒に焼却処分されている。
  • 会員登録
  • メールマガジン購読

*動画視聴には有料会員登録が必要です。