ノーボーダー・ニューズ/記事サムネイル

上杉隆の「ニッポンの問題点」 『 世界標準のジャーナリズム 2』 

このように切り口はお笑いや音楽であっても、根っこの部分で問題意識を共有している人たちは示唆に富む見識を与えてくれる。彼・彼女らの意見を伝えることも重要だし、一見、別の分野でも実は問題は繋がっていることを示すという意味でも大切なゲストたちだ。もっと言えば、ゲストの多くは各分野で多くの実績を残してきた人たちである。「オプエド」の視聴者は現場で闘い、その中で積み上げてきた知見から発せられる言葉は非常に重いことに気づかされるだろう。それにしても、テレビのニュース番組で訳知り顔のコメンテーターによる言葉の浅さは何であろうか。
  • 会員登録
  • メールマガジン購読

*動画視聴には有料会員登録が必要です。