ニューズオプエド

ノーボーダースポーツ詳細
2018年02月19日
「星野恭子のパラスポーツ・ピックアップ」(212) パラスポーツを観にいこう! 2月下旬~3月開催分
平昌オリンピックも終盤戦。決勝種目も増え、佳境を迎えていますが、日本国内でもパラスポーツの大きな大会・イベントがあれこれラインナップされています。主なものを開幕日順にピックアップしました。

パラスポーツについては、「なかなか観るチャンスがない」「いつ、どこでやっているか分からない」という声もよく聞きますが、実は週末を中心にさまざまな競技の大会が各地で開催されています。3月9日(金)~18日(日)は平昌冬季パラリンピックも開催されますが、夏の競技の生観戦もどうぞ!

■2月24日(土)
【ブラインドサッカー】 さいたま市ブラインドサッカーノーマライゼーションカップ 2018
国内開催としては初めてとなる、ブラインドサッカー女子の国際親善試合。日本代表は昨年5月の国際大会で優勝した、「世界女王」。サッカーの盛んなアルゼンチン選抜とは初対戦。

13:45~開会式(予定)
14:00 女子日本代表 対 女子アルゼンチン選抜 (20分ハーフ/予定)
会場: サイデン化学アリーナ(さいたま市記念総合体育館) *入場無料
詳細: 日本ブラインドサッカー協会
http://www.b-soccer.jp/11053/event/event-game/normalizationcup2018.html

「さいたま市ブラインドサッカーノーマライゼーションカップ 2018」大会ポスター(画像提供:日本ブラインドサッカー協会)

■2月24日(金)~25日(日)
【バレーボール】 第19回ジャパンデフバレーボールカップ川崎大会
今年開催のデフバレーボール大会としては日本最大の祭典にして、クラブチームの頂上決定戦。男女合わせて約40チームがエントリー。

24日: 9時~予選リーグ
25日: 9時~決勝トーナメントなど
会場: カルッツかわさき(神奈川県川崎市) *入場無料
詳細: 日本デフバレーボール協会  http://www.jdva.jp/theme/deaf_cup

■2月25日(日)
【車いすマラソン】 東京マラソン2018
男子トップ選手ならフルマラソン1時間20分台という圧倒的スピード感が魅力の車いすマラソン。今年は世界トップクラスの招待選手(男子11選手、女子6選手)を含む、車いすのエリートランナー40選手が出走予定。2019年の国際メジャー大会の初戦を制するのは?

9時05分スタート
会場: 東京都庁前スタート~浅草~門前仲町~品川~東京駅前・行幸通りフィニッシュの42.195km
詳細: http://www.marathon.tokyo/

■3月3日(土)~4日(日)
【水泳】 パラ水泳春季記録会2018
毎年恒例の記録会。国際大会の日本代表選手選考の参考にもなる。今年は特に、パンパシパラ水泳競技大会(8月9日~13日/豪・ケアンズ)の代表選手選考会も兼ねて開催。

3日 10:25~開会式、10:45~競技開始
4日 10:30~競技開始
会場: 静岡県富士水泳場(静岡市) *入場無料
詳細: 日本身体障がい者水泳連盟
http://new.paraswim.jp/news/p2018%E3%83%91%E3%83%A9%E6%B0%B4%E6%B3%B3%E6%98%A5%E5%AD%A3%E8%A8%98%E9%8C%B2%E4%BC%9A%E3%81%AE%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85

【車いすバスケットボール】 第7回 長谷川良信記念・千葉市長杯争奪 車椅子バスケットボール全国選抜大会
全国トップ6チームによる対戦。リオパラリンピック日本代表選手の大半も顔を揃え、迫力あるトップレベルの試合が期待される。

3日 11:30開会式、13:00第1試合
4日 10:00準決勝、14時30分決勝戦
会 場:千葉ポートアリーナ(千葉市中央区) *入場無料
詳細: 淑徳大学 http://www.shukutoku.ac.jp/news/univ/7_2_35044.html

【ブラインドサッカー】 KPMGカップブラインドサッカークラブチーム選手権2018
4ブロック(北日本、東日本、中日本、西日本)に分かれた地域リーグの上位チームによる日本一のクラブチーム決定戦。毎年、海外から強豪1チームも招待されるので、世界レベルのプレイも見どころ。

3日(土)13:40~(予定) 開会式
決勝戦 4日(日)13:45から(予定)
会場: 富士通スタジアム川崎 (神奈川県川崎市)
詳細: 日本ブラインドサッカー協会 http://clubchampionships.b-soccer.jp/

「KPMGカップブラインドサッカークラブチーム選手権2018」大会ポスター(画像提供: 日本ブラインドサッカー協会)

■3月4日
【陸上競技】 パラ駅伝 in TOKYO 2018
今年で3回目となる、障がいのある選手と健常者がチームを組み、1本のタスキをつなぐ駅伝イベント。1区間(2.563Km)×8区間の計20.504kmで競う。1チームは8区間9名で構成される。
第1区:視覚障がいランナーと伴走者のペア、第2区:聴覚障がいランナー、第3区:車いすランナー(女)、第4区:健常ランナー(男)、第5区:知的障がいランナー、第6区:肢体不自由ランナー(立位)、第7区:健常ランナー(女)、第8区:車いすランナー(男)

12:30スタート
会場: 駒沢オリンピック公園陸上競技場及びジョギングコース
詳細: 日本財団パラリンピックサポートセンター https://www.parasapo.tokyo/paraekiden/

■3月16日(金)~21日(水)
【ボッチャ】 BISFed 2018 アジア・オセアニア地区ボッチャオープン
リオパラリンピックで日本チームが銀メダルを獲得した上、誰もが楽しめるスポーツとしても人気上昇中のボッチャ。その国際大会としては日本で初開催となる今大会には、世界でもトップクラスのアジア・オセアニア地区から8 カ国約 60 選手が参加見込み。

16 日開会式/17~19 日(個人戦)/20~21 日(ペア・団体戦)
会場: 三重県営サンアリーナ(三重県伊勢市)
詳細: 日本ボッチャ協会
http://japan-boccia.net/wp/wp-content/uploads/2018/01/%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%95_%E3%83%88%E6%A1%88%E6%9C%80%E7%B5%82%E7%89%88.pdf

(参考) ボッチャの世界戦は、ミリ単位でボールをコントールする高テクニックの応酬が醍醐味! (撮影:星野恭子)

■3月17日(土)~18日(日)
【卓球】 第38回ジャパンオープンパラ選手権
リオパラリンピック代表選手らも参加する、テクニカルで熱いパフォーマンスに期待!

17日 10:00~開会式・個人戦
18日 9:30~団体戦
会場: 箕面市立総合運動場・スカイアリーナ(大阪府箕面市)
詳細: 日本肢体不自由者卓球協会
http://www.ne.jp/asahi/para/tabletennis/japantour.html#38jpo

■3月21日(水・祝)~25日(日)
【ブラインドサッカー】 IBSAブラインドサッカーワールドグランプリ2018
今年新設された、国際公認大会。世界2位のアルゼンチンなど5カ国が来日。日本代表は初代王者を目指し、2020年東京パラリンピックでの躍進の足掛かりに!

21日: 14:00~開幕戦 日本対イングランド、他
22日~23日: グループリーグ戦
24日: 5位決定戦、他
25日: 決勝戦、3位決定戦、他
会場: 品川区天王洲公園 *チケット販売中(詳細は下記URLで)
詳細: http://www.wgp-blindfootball.com/

■3月31日(日)
【カヌー】 2018パラカヌー海外派遣選手最終選考会
パラカヌーは男女別に200mの直線コースで競う。ボートの種類が異なるカヤックとヴァー部門が実施されている。日本代表権を得るのは?

会場: 府中湖カヌー競技場(香川県坂出市)
詳細: 日本障害者カヌー協会
https://www.japan-paracha.org/%E7%AB%B6%E6%8A%80%E3%83%91%E3%83%A9%E3%82%AB%E3%83%8C%E3%83%BC/#20180130

*試合時間などは変更の可能性がありますので、詳細は大会サイトなどでご確認の上、お出かけください。

(文:星野恭子)