ニューズオプエド

オプエドニュース詳細
2017年10月22日
自民党安倍晋三総裁へ6つの質問
「ニューズオプエド」選挙特集班は22日、自由民主党安倍晋三総裁へ回答期限を22日18時までとする質問を送った。回答結果については同日(22日)放送の「衆議院選挙2017開票特番」にて取り上げる。


1、森友学園において安倍総裁の昭恵夫人が名誉校長を務めていたことは事実である。安倍総裁は、仮に「私や妻が関係したら議員辞職をする」と国会で答弁しているが、今回も山口4区からの立候補を決めている。議員辞職の約束はいつになるのか?

2、安倍総裁は今回の選挙を「国難突破選挙」と位置づけている。
選挙中でも「国難突破」について明確な説明がなかった。安倍総裁の言う「国難」とは具体的に何をさすのか?また「突破」はどのような方法をもって行うのか?お答えいただきたい。

3、安倍総裁と加計学園の問題については「選挙の中で説明させていただく」としていた。結局一言もなかった。何をどう説明するつもりだったのか?また加計の認可について一切知らなかったと答えているが、国会の議事録等で矛盾が判明している。いったいいつ総裁はこの問題の説明を行うのか?また自民党としてもこの問題の隠蔽にいつまで加担するのか?中身ではなく、説明予定の日付をおしえていただきたい。

4、約2年半前、TBSの山口記者にレイプされた伊藤詩織さんが文藝春秋から本を出版した。女性が活躍される社会を目指す安倍総裁は彼女の出版を知っているか?また彼女の身に起きた事件を知っているか?また被疑者の山口敬之TBS記者を知っているか?また逮捕が直前で取りやめになったのは知っているか?また本を読むつもりはあるか?

5、前川元文部科学事務次官について。自民党は選挙公約でも情報公開を謳っている。安倍総裁は彼が認可について「圧力」があったと証言していることを承知しているか?

6、来年の総裁選へ出馬するのか?また憲法改正のための国民投票を行うのか?行うとしたらいつか?


NOBORDER